スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
発売間近!! 『那由多の軌跡』
2012 / 07 / 25 ( Wed )
那由多の軌跡.mp4_000104270

ってことで、日本ファルコムが誇る『軌跡シリーズ』の最新作

『那由多の軌跡』

7月26日に発売予定です!!


?明日か?


見てください!!
『那由多の軌跡』の見所の1つが、この絵に示されているような世界観です!!

002 (1)

002.jpg

今までの『軌跡シリーズ』
すなわち、空・零・碧の軌跡はどれも大好評でした♪
日本ファルコムが誇る人気RPGシリーズです!!
特に『空の軌跡』は今でも名作の1つとして名高いですね。

ゼムリア大陸(空・零・碧の軌跡の舞台)
これらは大陸の一部一部で展開するからこそできる物語でした。

しかし、『那由多の軌跡』は今までの世界観、登場人物を一新!世界を丸ごと使うからこそ表現できる物語とのこと!!


那由多の軌跡デモ第1弾.mp4_000051484


【概要】
主人公は「残され島」の出身で、親友シグナと“便利屋”を営む15歳の少年ナユタだ。マスターギアという不可思議な物体を持ち、妖精の姿をした少女ノイとの出会いをきっかけに、世界を揺るがす冒険に巻き込まれていく。

那由多の軌跡.mp4_000038838

【システム】
ゲームシステムはアクションRPGで、シリーズでおなじみのコマンド式バトルから、新たにリアルタイムアクションに変更された。ナユタの剣技アクションと、ノイが放つ「四季魔法」がそれぞれ別のボタンに割り振られ、同時攻撃もくりだせる。2人が協力して発動する数々の「ギアクラフト」を使えば、攻撃や防御はもちろん、空中移動やギミックの解除などもできる。

ナユタが世界に干渉することで、季節が刻々と変化する点もポイントの一つ。見た目だけでなく、出現する敵や地形、攻略法までもが変化していく。ナユタ役の水橋かおりさん、ノイ役の茅野愛衣さんをはじめ、鈴村健一さん、竹達彩奈さんら多くの人気声優も参加している。


『那由多の軌跡』の見所のもう1つが『ストーリーARPG』

00system_08.gif

新ジャンル『ストーリーARPG』
これによって日本ファルコムが誇る物語・音楽等にド派手な爽快アクションが融合し、ストーリーを楽しみながら戦闘を楽しめるとのこと!!


なんでも、『戦闘が退屈。時間がかかりすぎる』とのユーザーの声に応えるためだそうです。

【主要な登場人物】

那由多の軌跡.mp4_000036236

那由多の軌跡.mp4_000042976

s-那由多の軌跡.mp4_000047580

那由多の軌跡.mp4_000054888


完全本番デモムービー
[広告] VPS


そんなわけで『那由多の軌跡』をよろしくぅー!!

僕も早速買います!!



※しかし、社長(?)いわく
那由多の軌跡デモ第1弾.mp4_000135268

とのことなので、『軌跡シリーズ』の大ファンの方々は、場合によっては待ったほうがいいかもしれませんね( ^ω^)
僕は、『ストーリーARPG』が結構気になるので、買いますが。

ちなみに宣伝用のPlay動画があったのでそちらも載せます。※ほどほどのネタバレ

[広告] VPS


やっぱり、音楽がいいっすねぇー。チカラ入ってるぅー!
あぁーやりたくなってきたぁー!!

時間ができたらプレイ日記とか感想を記事にしていきたいと思います。

那由多の軌跡.mp4_000099432

ではっ (o・・o)/


スポンサーサイト
23 : 55 : 55 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『新生徒会の先読』 ガッツリネタバレ&感想
2012 / 07 / 24 ( Tue )
s-IMG.jpg

というわけでたった今読み終わりましたぁー (≧∇≦)/

早速、感想です!!

【感想】
正直自分は『新生徒会』と聞いてどうなるかなっと心配でした。なぜならそれほど『前生徒会』のメンバーの個性が強く、魅了的だったからです。ここから新たにそれに見合うキャラは中々いないだろうと・・・
もちろん『生徒会』が続いてくれることは嬉しいですが、よくありがちな蛇足にならなければいいなっと・・・

しかし、『新生徒会の先読』を読んで自分の間違いに気づきました!!まさか!?まさか!!こんな手があったなんて!!

というわけでガッツリネタバレをしちゃいたいと思います!!

【物語】
卒業式が無事に終わり、全生徒会メンバーと別れ、杉崎鍵が3年生になったところから物語は始まる。
既に生徒会選挙(今年は異例ながら立会演説会があった)が終わり、杉崎鍵は新聞部部長となった風見めいくに「新生徒会メンバー候補」を聞く。去年、生徒会副会長であり、人気・知名度ともに高かった杉崎鍵が当然、生徒会長になる・・・はずだったのだが、風見めいくの情報は予想を遥かに裏切るものだった。


投票結果(風見めいくの情報。ほぼ確定)

1位 西園寺つくし (さいおんじつくし)

2位 日守東子 (ひのもりとうこ)

3位 杉崎鍵 

4位 杉崎林檎 (すぎさきりんご)

5位 白木里枝 (しらきりえ)

6位 火神北斗 (かがみほくと)



ってなわけで1位から順にキャラ紹介。
6位以降に優良枠と惜しくも生徒会入りできなかった人たちを紹介。


【神が降りし大和撫子・西園寺つくし】
今年転校してきた2年生。当然ながら、杉崎・風見ともにノーマークだった。
日本人形のような静謐さを漂わせる美少女。
しかし、立会演説会でまるで笑いの神が降りているようなドジを連発。
盛大にコケる・マイクに頭をぶつける・一言目から噛む・またマイクにぶつかる・またコケる・トドメに天井から落下した垂れ幕に飲み込まれる。
真の意味で前会長を継ぐ面白人材。生徒会長。

【謎の覆面超絶美少女・日守東子】
風見が、学生証の写真さえ手に入れることができない謎の少女。2年生。
去年1年間学校を休みがちだった上に、登校してきても大きなマスクで顔を隠し、ほとんど喋らなかった。
が、風見によると、卒業式二次会で彼女の素顔を運良く目撃した生徒たちが根こそぎ投票したという。
迷子になっていた林檎を助けた事があり、その際にもほとんどしゃべらずマスクをしていたが、林檎いわく<きれいな銀髪だったとのこと。生徒会書記。

【副会長(笑)・杉崎鍵】
去年の成果から1位、生徒会長確実とされていたが、調子に乗り、女生徒をナンパしたあげく、立会演説で全校生徒の反感を買った結果、3位。すなわち生徒会副会長。

【兄大好き幸せ絶頂妹・杉崎林檎】
容姿・性格ともに人気が高く、当然のことながら票が集まった。
しかしながら、本人は生徒会入りを断ったため、生徒会役員ではない。
断った理由は、自分は生徒として碧陽を楽しみたいから。2年次以降は頼まれればやるといっている。
杉崎の隣の部屋(アパート)に住んでいる。

【笑顔の眩しい天真爛漫後輩・火神北斗】
肩にかかる少し長めの茶髪に、くりくりした瞳。小柄だが、出てるとこ出てる女の子。
親しみ易く、妙にテンションが高い。ハムスターみたいな子。

杉崎が終始ペースを握られてしまうほどのハイテンション。
学生証の写真では、もっと暗いというかトゲのある印象だった。
何か裏があるのか??生徒会会計。

【地味真面目健気少女・白木里枝】
5位にはいったが、勉強を優先したいということで生徒会入りを断った。

【天敵とはいえ悔しいが超俺好みの美脚を持つ鉄面皮・水無瀬流南】
お馴染みの水無瀬流南。
「優良枠」を使っての生徒会入り。目的は杉崎?
生徒会副会長。

【宇宙巡】
生徒会入りが確実視されるほど人気だったが、立会演説会でやらかして結果、たったの3票

ってなわけで、以上の

西園寺つくし 2年生 (生徒会長)
日守東子 2年生 (書記)
杉崎鍵 3年生 (副会長)
火神北斗 1年生 (会計)
水無瀬流南 3年生 (副会長)


が新生徒会メンバーです!!

いやぁー、濃い!!前メンバーに劣らないほど、違うベクトル方向で個性的

というわけで、そんな新生徒会の顔合わせ、つまり生徒会活動初日

風見めいくと共に杉崎は生徒会室の扉を開ける。

『ようこそ諸君、俺のハーレムへ!』

が、まさかの無人・・・

時は2時55分

顔合わせの時間は3時

杉崎と風見は待つことに

3時3分
杉崎『全員が時間にルーズってのは、いただけんなぁ』

3時半
風見部活へ・・・

8時過ぎ
まだ来ない!!

風見が杉崎を心配して再登場

新生徒会のメンバーの情報を手に入れたのこと

極めて言いづらそうにしながらも・・・ぽつり、ぽつりと情報を漏らし始める

『こ、公園でブランコを漕いでいる西園寺さん目撃したとか、水無瀬さんが普通にバイト先に居たとか、日守さんが授業終わって速攻で2時半には下校していたとか、火神さんが友達とカラオケボックスで大盛り上がりしていたとか・・・』

それに対して杉崎は・・・

まるで紅葉知弦から継いだかのような満面の笑みで、こう告げた。
『全面戦争と行こうかぁっ、新生徒会ぃぃぃぃぃぃいいいいいいいいいいl』


続く・・・

【感想】
実に『新生徒会』が気になる内容でした。最初っから誰もいないとかww
そもそも生徒会自体が成り立っていない状態からとかwww
そう考えると前生徒会は優しかったんだなぁーっと。みんな顔見知りだし、なんだかんだで真面目だし。

でも、僕が思ったとおり、「風見めいく」は重要人物となりそうですねぇー
彼女にも数票入っていたみたいだし・・・

火神北斗は意外に手ごわそうだなー
意外と西園寺とか日守は楽そうな気がする。

西園寺は、元々問題なくてただ単に生徒会長やりたくないだけらしいし、自分には役者不足と思っているらしいからそこを解決出来れば。

日守は、おそらく自分の容姿を気にしている(?) 
銀髪とからしいからおそらくハーフ?意外に日本語話せないから無口とか?
まぁ、何かしらの問題は抱えてそうだ。

水無瀬はアレだ。杉崎が気づけば、生徒会に戻ってくるだろう。
なんか、今回水無瀬は杉崎に若干デレていたし。
杉崎が鈍感すぎて機嫌を悪くされたとか?

火神はマイペースなのか?
でも、なんか意外に裏の顔を持っていそうな気がしてならない。
彼女から話の主導権をとるのは大変そうだ・・・

なんだかんだで、面白そうですね♪
『新生徒会』は今年の秋頃発売らしいですから
非常に楽しみです!!
・・・ニコニコ動画のアニメ先行配信に合わせてくるのかな?



21 : 22 : 04 | ラノベ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
5000アクセス達成しましたぁー!!
2012 / 07 / 24 ( Tue )
遂にブログのアクセス数が5000を突破いたしました。
一番大きかったのが『生徒会の土産』の感想記事でしょうか。
初めて1日に200を超えるアクセスがありました。

このブログを本格的に初めて早半年が過ぎました。

忙しい時期もあり(今もですが)、長期間更新できないことが多々ありましたが、本ブログがここまで続けられているのもブロともの皆さんを含め、毎日足を運んでくださる方々のおかげです。

本当にありがとうございます。

これからも、皆さんが楽しめるような記事を自分の為に書いていきたいと精進したいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します (≧∇≦)/


11 : 01 : 09 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ドラマガ9月号を衝動買い!!
2012 / 07 / 24 ( Tue )
ドラマガ

ってことで、「ドラゴンマガジン 9月号」を購入 (;・∀・)

もちろん!!目的は!!

s-IMG_0002.jpg


『新生徒会の先読』


文庫付録だから薄いかなぁーっと思ったのですが、意外に厚いですねぇー。
ざっと見、70ページくらいでしょうか。

まだ読み終わってません!!明日・・・いや、今日か?
最後まで読みたいと思います (^^♪

ということで、現時点でできるほどほどのネタバレしまーす。未読了の方にもある程度(?)考慮した・・・ね。

気になる新生徒会のメンバーとそれぞれの役職は!! ↓ 反転


西園寺つくし (さいおんじつくし) 生徒会長

日守東子 (ひのもりとうこ) 書記

火神北斗 (かがみほくと) 会計


水無瀬流南 (みなせるな) 副会長

杉崎鍵 (すぎさきけん) 副会長(笑)



詳しい内容、キャラ説明及び感想はまたあしたぁ~ってことで

いやぁー水無瀬がまさかなぁー
杉崎もまさかね (笑)
というか林檎も碧陽に入ったんだっけなぁー


00 : 34 : 42 | ラノベ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
生徒会の一存 『生徒会の土産』 感想
2012 / 07 / 21 ( Sat )
20120519170538.jpg

というわけで、以前記事でもとりあげた生徒会の一存シリーズ(一応)最終刊でもある『生徒会の土産』の感想です。

僕の執筆時間やまだ読まれていない方のことも考慮して、具体的な部分には触れずに、まずは全体を通しての感想のみを取り上げたいと思います。

しばらくしたら、詳細内容や挿絵なども含めて、記事をまとめていきたいと思います。 (^▽^)


では、まず読み終わった感想です

おおおおおぁおおおおぉおぉォォォオオオオォォォォ

ヤバイわぁ~~
本編の最終刊『生徒会の十代』と同じぐらいの読み応え!!
作者もあとがきで似たようなことをいっていますが、『十代』をシリアス部分の締めとするならば、『土産』はまさしくコメディ部分の締め!!


1章(?)が終わるごとに思わず奇声を発しながら、辺りを走り回ったね!!
走って、疲れて、休んで、その部分を読み直して、次にいこうか考えて、やっぱり読んで、また走る!!
この繰り返し!!

『土産』の内容は

・新キャラ・風見めいくの物語

・1年C組の完結編

・生徒会最後の会議

・碧陽学園大二次会 別名『オールスター飲み会』


といった感じです (o ̄∇ ̄o)♪

順番にネタバレしない程度に内容を紹介するとともに僕なりの感想を綴っていきたいと思います!! (;・∀・)

ネタバレが少しでも怖い方はご遠慮下さい (≧∇≦)/

新キャラ・風見めいくの物語
【内容】
ここに来て新キャラ『風見めいく』の登場です!!
彼女の性格を一言でいうなれば、『ラノベオタク』
『日常が平凡だからこそ、非日常の物語が輝く』という持論を持つラノベが大好きな少女(15歳)
そんな彼女が、藤堂リリシアに目をつけられ、普段の日常からラノベのような非日常へと誘われていく。

↓若干ネタバレ(反転)
彼女、風見めいくは無類のラノベ好き。当然、将来はラノベを書きたいと思っていた。碧陽学園の文芸部に入ろうとするが、碧陽学園の文芸部は創作活動を突き詰めすぎて未知の領域に突入していた。文芸部を退部しためいくは、一般的で、普通で、平凡で、文章の上達にも繋がると考えられる新聞部へと向かう。しかし、そこでめいくは藤堂リリシアという名の悪魔に出会う。彼女に弱みを握られためいくは杉崎鍵の現在のスキャンダルを持ってこないといけないはめに。風見めいくと杉崎鍵の非日常が始まる。

【感想】
本編は、生徒会メインのお話でしたが、こちらは新聞部メインのお話です。
新キャラの風見めいくですが、挿絵もあり、意外に生徒会シリーズの重要キャラとなりそうです。
彼女の意外な能力・行動力と心の移り変わり、そして衝撃のラストに注目です!!
感想を一言で言えば、『藤堂リリシア!やってくれたぜ!』

1年C組の完結編
【内容】
今回の見所の1つです!『十代』では、杉崎鍵と椎名深夏が所属する2年B組の完結編(?)が描かれましたが、『土産』では、椎名真冬が所属する1年C組の完結偏(?)です。真冬はもちろん、秋峰葉露と国立凛々にスポットライトが当てられます。正直、今回の記事ではこの章の詳細は説明したくありません。なぜなら、それだけ大切だからです!・・・意味伝わってます?

↓かなりネタバレ(反転) ※読むな!危険!!
ゆういつ1年C組の女神である椎名真冬に心酔していない(?)秋峰葉露を取り込もうとするクラスメイト達。いつもは無視する葉露だが、今回は彼らの話に付き合うことに。話の流れで、葉露は凛々の同居生活(?)について話すことに。葉露の話に嫉妬するクラスメイト。しかし、葉露の考えなしの一言で、今まで明るく楽しかった1年C組の歪みが露わになっていく。

【感想】
正直、僕は『1年C組の完結偏』と聞いて、『何か、解決することあったっけ?』と思っていました。あったとしても葉露と凛々の進展ぐらいかなっと・・・僕の中では1年C組は、コメディ要素の強いクラスで、明るく楽しいクラスだという印象が強かったので。『十代』の『2年B組の完結偏』は宇宙姉弟の恋の行方とか中目黒善樹の決断とか重要な部分があったわけですから。1年C組でこれに見合う話があるのかと。しかし、違いました。僕は理解していなかった。1年C組の歪みを。今のままの1年C組でいいはずがなかった。1年C組が迎える結末に注目です!!僕は、この章を読んで、優しく穏やかな気持ちになりました。

↓かなりネタバレ(反転) ※読むな!危険!!

最初の展開を読んでいるときは、1年C組の中で真冬を中心になにかしらの事件が起きて、それを解決して終わるというコメディ展開を予想していたのですが、実際には1年C組のストーカー行為について、葉露と凛々の関係などなど解決すべきことがありました。シリアスとコメディの移り変わりがとても激しく、双方が入り乱れていた印象がとても強いです。ついつい読みふけってしまいました。一気に読みましたね。はぃ。もうみんな大好き!!葉露と凛々が初々しくてたまらん!!そして、チートこと巽千歳の素の迫力スゲェー。やっぱただもんじゃなかったんだな、彼女。


生徒会最後の会議
【内容】
いつもの生徒会。それしかいえない。なんもいえねぇーーー。

↓少しネタバレ(反転) 
ネタバレもなにも、いつもの生徒会。

【感想】
いつもの生徒会らしいお話。最後のグダグダ感が何とも言えない安心感を漂わせる。前章がいいお話だっただけに。このほのぼのした感じが生徒会シリーズの特徴といっても過言ではないのでは。


碧陽学園大二次会
【内容】
卒業式が無事に終わり(『十代』の内容の続き)生徒会主催の卒業生・在校生混じっての大二次会。
実に140ページ近くにもなる今回一番の見所!!全キャラが総出演です!!
今までに見ることのできなかった組合わせ・絡みが多く見られます!!

宇宙巡 & 紅葉知弦
巡が知弦の地雷を踏んでしまい、さぁ、どうなる? :(;゙゚'ω゚'):

デレてる巡 & 嫉妬の深夏 & 杉崎 & 善樹 & 守
・・・修羅場。結論から言えば、最大の被害者は守。


水無瀬 流南 & 2年B組主要メンバー
果たして初対面の彼ら(善樹・深夏)を目の前に水無瀬の毒舌は発揮されるのか?

朽木冴子 & 枯野恭一郎
変態 VS 変人

1年C組 & 杉崎
躁鬱が激しい変態クラス


リリシア & 杏子 & くりむ & 知弦 & 杉崎 & エリス
紅金コンビと命名。結果的にエリスが最強。


東雲真莉菜・東雲椎菜 & 杉崎 & 守
守の新たな恋の予感。杉崎が次々に地雷を踏んでいき、守、冷や汗。


杉崎林檎 & 松原飛鳥 & 杉崎
・・・修羅場第2弾。


飛鳥 & 生徒会役員
・・・修羅場第3弾。今回の最重要ポイントであり、見所!!


【感想】
外伝、ひいては生徒会シリーズのひとまずの最終刊としてふさわしいラストでした!!最後の締め方には度肝を抜かれました。やってくれるぜ。葵せきな先生。十分に楽しめる内容でした!!
本当に全キャラ登場しており、ファン冥利に尽きると思います。
しかし!すみませんが、僕はこの作品に関して初めて納得のいかない展開がありました!!
それは飛鳥と林檎の仲についてです!!その周辺のくだりは飛鳥と林檎が鍵のことを思ってそういうふうに言ったと考えたい。嘘をついたと信じたい。それが事実だとしたら鍵の今までの頑張りが・・・鍵が頑張ったから2人の仲が修復されたという感じがよかった・・・気がする、僕的に、僕の好みから言えば。
でも、飛鳥や林檎の性格や生徒会シリーズのイメージを考えると、この展開のほうがしっくりとはくる。というかこの展開が当然な気がする。まぁ、結局は鍵が頑張ったことで(飛鳥と林檎含め)周りが幸せになったことに変わりはないのだから。
というか飛鳥強ェーーー。やっぱり本妻なのか!?
十代で描かれた旅館での一夜の謎も解明されました!!なるほどそうだったのか。っといった感じ。
今回の醍醐味ともいえる飛鳥VS生徒会役員。非の打ちようもない納得の展開でした!!

【全体を通しての感想】
『土産』。『十代』と同等の内容だと思いました。本当の意味で今までの最終回となったと思います。こんな学園があったらいいなと本当に思います。実は自分、教職に若干ながらの興味がありまして、幼い頃からそれ関係のことを色々とやってきました。わかりやすいのは家庭教師(?)ですね。周りとは少しだけ違う子供たちを相手に。勉強を教えず、教え子と遊びに出かけたこともある大人からみたら不真面目な家庭教師でした。昔、僕自身が周りとは違う子で、変わった幼少時代を過ごしたせいか、傷ついている子供を見たくなくて、子供が大好きで、守ってあげたいと思ってしまうんですよね。おせっかいといわれても。僕の贖罪、自己満足でしかないと思いますが。いや、なんか生徒会と関係なくてすみませんm(__)m
暗い話になってしまいましたね。そんなこんなで、こんな明るく楽しい学園、場所を作れたらと夢抱いているわけです。といっても、今一番やりたいことは別にあるので、教職に必ず就きたいと考えているわけではないのですが。他の職業についても子供たちの為になるような事をしていきたいなと思います。子供たちにとっての安らぎの場所や逃げ場所を用意できたらなと思います。

そういうわけで、僕はこの『生徒会の一存』が大好きです!!
同様に『バカテス』も!!

学園モノが大好きなんですよね (≧∇≦)/

以下、生徒会とは全く関係ない僕個人の話となります。かなり過激な内容を含むため、読む際にはご容赦下さい。(念のため反転しています)この話以降に【今後の生徒会シリーズについて】を掲載しています。

『その年になって、そんなもの読んでるんだ』とよく言われます。確かに漫画・アニメ・ゲームから現時点で卒業できず、逆にのめり込んでしまっているのは、やはりよくないことだと思います。やはりいずれは卒業しなければなりません。卒業するべきでしょう。でも、僕はやめないと思います。ちゃんとやるべきことをやって、社会に出て、貢献して。その上でこの趣味を続けていきたいと思います。現代においてはそうともいいきれませんが、漫画・アニメは基本子供たちのためにあります。逆に言えば、漫画・アニメを見て今の子供たちは成長していきます。漫画・アニメの世界はある意味では子供たちの夢です。僕が幼い頃漫画から多くのものを教わったように。家庭教師時代の教え子たちもそうでした。彼らの心を開き、僕と仲良くなったきっかけをつくったのは、他でもない漫画・アニメ・ゲームでした。はっきりいって不健全だとは思います。しかしながら、彼らを救ったのは、彼らが再び社会に出ようと思うようになったのは、教育上よろしくないとされる娯楽でした。これが事実です。ですが、個人の世界で楽しむのではなく、周りと一緒に楽しむことが大切であり、あくまできっかけで、いつかはやめるべきです。といっても大半は生活が忙しくなったり、他の楽しみができて自然に離れていきました。正直、他の方法がないわけではありません。僕がやっていることは正しくないかもしれませんし、邪道といったものに分類されるでしょう。ですが、他になんの武器も持っていない僕にとって彼らとのゆういつのコミュニケーション手段です。ですから、かなり言い訳苦しいですが、自分が夢を見続けるため、未来の子供たちに夢・希望・活力を知ってもらうためにこの趣味を続けていきたいと思います。僕に才能があったら、漫画家や小説家とかになりたかったですけど、あいにく文才のほうは皆無なので。クリエイターとかにもなろうかと考えた時期もありましたが、センスがひとかけらもないことに気づきました。僕にできるのは、紹介してその作品に関して駄弁るだけです。彼らと共通の話題を持つことです。要するに前に書いたとおり、自己満足です。ただ、自分が楽しくありたいだけです。ですが、それでも少しでも子供たちが僕の偽善で楽しめるなら、救われる子供がいるなら、やめたくないです。
また、これはかなり大げさですが、本当に日本の漫画・アニメは海を越えます。初めて会った同世代の外国人でも日本の漫画・アニメで盛り上がることが多々あります。僕は外国語が全くしゃべれませんし、人見知りも激しいですが、それでもそれらを通して親交を深めることができました。こういう意味でもあまり深くのめり込むことはいけないことだと思いますが、たしなむ程度にはいいんじゃないかと思ってもみたりしています。まぁ、今の日本の現状がいいとは必ずしもいいませんが、逆に悪いともいいきれないんじゃないかと思ってみたり、逆に『オタク』と呼ばれる、そういう層を狙って、その数の多さとマニアック精神、労働力をうまく利用して、いいことに使えないかなっと考えていたり。良いものでも悪いものでもそれは使う人や使い方次第で変わるというのが僕の持論なんで。どっかそんなことをしている団体があるのかな?あってもおかしくないと思うけど。探せば多分あるんだろうな。確か献血でそんなのあったような・・・


【今後の生徒会シリーズについて】

新生徒会の一存

というわけで、まだまだ続きます!!生徒会シリーズ!!
あとがきによれば、全部で前後編合わせて4冊らしいことが判明!!
また、ドラマガ9月号で新生徒会の頭出し文庫付録がついてるとのこと!!
さらに!あとがきによれば、もしかしたら番外編(短編集)がもう1冊でるかもしれないとのこと!!


ひとまずは葵せきな先生、狗神煌先生お疲れさまでした!!
『新生徒会の一存』楽しみにしています!!


19 : 54 : 05 | ラノベ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。