スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
咲-Saki-阿知賀編 第7話 信念
2012 / 05 / 31 ( Thu )

灼の着けてるグローブはボウリング用のだね実家のボウリングの宣伝のためなんだって!これはステマというやつですか?(゚Д゚)それにしても灼の出番が少ない……...
咲-Saki-阿知賀編 第7話 信念

スポンサーサイト
16 : 58 : 47 | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「とある海賊王の気まぐれ」に始まった支え合う彼らの恋路
2012 / 05 / 31 ( Thu )

「終わりの惑星のLoveSong」考察 No.8「とある海賊王の気まぐれ」 忌わしい故郷に抱く少女の想い No.7「Executionerの恋」に引き続きNo.8「とある海賊王の気まぐれ」について考えていきます。物語は「あたし」が家族を失った土地を一人離れ、小さな船を漕ぎ大海原へと旅立つところから始まります。まず焦点を当てたいのがこの「あたし」がかつて住んでいた故郷についてです。彼女の故郷について紐解く記述は次の3箇所です。 あたし...
「とある海賊王の気まぐれ」に始まった支え合う彼らの恋路

16 : 57 : 38 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ジャンプ26号 めだかボックス 第147箱 感想 ネタバレ含む
2012 / 05 / 29 ( Tue )
週刊少年ジャンプ26号掲載のめだかボックス 第147箱 の感想です。

<前回までのあらすじ>
めだかの婚約者を決めるという『漆黒宴』
めだかはなぜか南極大陸黒神基地に捉えられており、婚約者第5号『贄波生煮』からその情報を聞き出した生徒会一行は亜音速の戦闘機(?)で向かう。

しかしながら、亜音速で飛ぶ戦闘機の翼にいつの間にか、婚約者第6号「叶野遂」が登場!
・・・おぃおぃ・・・

高度数千mで くじら VS 叶野 の決闘が始まる!!


<今回の内容をPickUp>

くじらの氷を簡単に溶かす叶野
s-302.jpg

まぁ、これぐらいはしてもらわないと・・・

石礫で簡単にくじらの氷の鎧を破壊する叶野
s-303.jpg

?物体の性質を強化する?石の硬度を強化?

石礫でくじらに怪我を追わせる叶野
s-305.jpg

??物体(石)に効果を加える能力とか? うえきの法則+みたいに・・・

くじらの炎を簡単に消失させる叶野
s-307.jpg

???物質の性質を高める能力か? 水で炎を消す?

叶野「不幸のどん底やろ?」 → くじら「いや絶頂♡」
s-310.jpg

出ました!!ドM発言!!不幸なほど幸せを感じるとか、根っからの研究者気質なんですね(汗
わからんでもない!僕も謎、難問が大好きだ!! ・・・ここまでの快感を感じたことはないけどね・・・

s-311.jpg

お、くじらが叶野の能力が何かわかったみたいだ・・・
『異常でも過負荷でもない・・・』『これは、スキルというより・・・』
新しい能力分野(?)の可能性?


くじらの能力を無効化する、そんな叶野の能力とは!?


『漢字使い』
漢字を組み合わせて意味を変えてしまう能力(スタイル)

婚約者6人はそれぞれ違う言葉(スタイル)を使うそうです。
贄波ってなんだったんだろう? 次回以降の伏線か? 

氷の点を下げる 『氷点下』 → 氷が水に
石が十九個    『砕』  → 鎧が砕かれる
石+皮      『破』  → 皮が破られる
炎+シ(さんずい)『淡』  → 炎が淡くなる


相変わらず、奇想天外な発想ですね
異常性(アブノーマル)→過負荷(マイナス)→悪平等(ノットイコール)
ときて、これ以上ないだろうと思っていましたが
スタイル(言葉)が出てきましたね。

以前の安心院さんのスキル600個 にも驚かされましたが、
どれだけ、ネタが豊富なんでしょうか?
毎回、斬新すぎて目が離せません!

今回はくじらが大活躍
今まで、忘れていた人もいたかもしてないくじらの「ドM気質」
うわぁ~マジで嬉しそう・・・


19 : 04 : 54 | マンガ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
アクセル・ワールド 第8話 感想
2012 / 05 / 28 ( Mon )
アクセル・ワールド 第8話の感想です!
赤の王半端ねぇ~ (≧∇≦)/


<第7話までの話>
特に前回からの引き継ぎはなし!詳細は過去記事を参照のこと!

<第8話の話>
どうしても、強くならなければならない。ハルユキは、焦っていた。
それは、レベル4に昇格したあたりだ。ブレインバーストでの対戦で、勝てなくなってきた。

翼を広げ、空を飛べる唯一のニューロリンカー・シルバークロウ。これまでは、一定のダメージを与えた後空を飛び、上空で待機していれば時間切れで勝利が確定していた。しかしこの所、その戦法が見破られ続けるのだ。

上空にいると、遠くから狙撃され、落とされ、そして破壊される。
 
ハルユキは、違法パッチをあてて弾丸を避けるトレーニングを行なっていた。

焦り、思い悩みながらもハルユキは自宅に戻ってきた。

自室へ向かっていると、背中から幼い声がした。

『おかえりなさいお兄ちゃん』

ハルユキは無意識にただいま、と返すが、ふと我に帰った。
 
自分に妹などいない。

振り返ると、そこには赤い髪のツーテールが綺麗な少女が立っていた。エプロン姿で、ハルユキに微笑みかける。

今ひとつ状況を掴みきれていないハルユキ。目の前でクッキーの材料をこねるこの少女は誰なのだ。

空想的、あるいは妄想的状況、それにしてはリアルすぎる。という事は、これは何者かがニューロリンカーに仕掛けた視覚偽暗トラップに違いない。

ハルユキは、少女のほっぺをつねってみた。触れる。それには実態があった。ハルユキは思わず後ずさった。確かに、目の前に少女は存在するのだ。幻でもホログラムでもない。

彼女は、サイトウトモコと名乗った。小学校五年生で、ハルユキのはとこなのだと言う。遠い血縁だが、他人ではない。

ハルユキはリビングに戻り、母親から受信していたメッセージを再生した。親戚の子を2・3日預かる事になった、悪いけど面倒みてあげてちょうだい、と吹きこまれていた。

ハルユキは湯船に浸かりながら考えをまとめていた。妹がいるというのは、こういう気持ちなのだろうか。母親が出張から帰るまで、3日間2人きり。

しかし、そこでハルユキは首をふった。この状況は、あまりにも出来過ぎているのだ。本当に、あんなハトコが居ただろうか。

ハルユキは、昔の写真を記録したデータベースにアクセスし、記録を一つ一つ探っていった。しかし、該当するデータがどこにもない。

風呂場でデータベースにアクセスしていると、いきなりドアが開いた。トモコだ。ハルユキはあわてて体を隠した。なんと彼女は、一緒にお風呂に入りたいと言うのだ。慌てて拒否するハルユキ。この状況でそれは、理性が抑えられるかわからない。

しかし、ハルユキはその時気づいた。
 
トモコの首に、不自然な日焼けの跡があった。ハルユキは、それが何を意味するのかを瞬時に把握した。


間違いない、彼女はバーストリンカーだ。ハトコではなく、ハルユキに何らかの理由で接触してきた、新手だ。

ハトコではない事がバレてしまったトモコはため息をつき、そしてハルユキを睨んだ。その顔は、これまでのトモコからは想像できない、戦いに飢えた者の目をしていた。

文字通り風呂場で丸裸のハルユキ。彼の目の前には今、幼女の姿をした正体不明の不審者が立っているのだ。

彼女は一体何者なのだろうか。


ってことで今回も僕が選ぶ名場面集 今回は名場面が多いので1部だけご紹介♪


アイスをねだるチユリ
e2e77495-s.jpg

謎の少女(天使モード)←ハルユキ命名
17852768-s.jpg

風呂に侵入!?
3789c1ca-s.jpg

本物より10倍かわいい偽物さん(ハルユキ談)
03016cdc.jpg

正体がバレた途端、豹変!
cb3553af-s.jpg

あ、危ない!!
[Zero-Raws] Accel World - 08 (MX 1280x720 x264 AAC).mp4_000661452

お約束のナイスキャッチ
[Zero-Raws] Accel World - 08 (MX 1280x720 x264 AAC).mp4_000678344

絶叫!!(笑)
3e89c92e-s.jpg

臨界点突破!
[Zero-Raws] Accel World - 08 (MX 1280x720 x264 AAC).mp4_000691232

一方の黒雪姫も入浴中…いただきました!
4cc614d9-s.jpg

赤の王『スカーレット・レイン』・・・これが?
51417572-s.jpg

と思いきや、納得の貫禄
f16c6ef6-s.jpg

スカーレット・レイン VS シルバー・クロウ
44ec72c3-s.jpg

次回の鍵『チェリー・ルーク』
b8a55c6f-s.jpg



<第8話感想>
ついに「クロム・ディザスター編」始まりました (≧∇≦)/
これからがアクセル・ワールドの醍醐味というか、見所です!!
どんどん、面白さが加速していきますよォー


今回は、伏線が次回以降に向けた伏線が多かったですね
今回出てきたキーポイントは

・謎の少女の正体は赤の王『スカーレット・レイン』
・赤の王はリアルを晒してまでハルユキに会いに来た理由とは一体?
・ラストで出てきた親と子の関係
・次回予告で出てきた鎧という言葉と謎のデュエルアバター

これが、次回全て明らかになると思います。
今回は、赤の王・・・ネタバレすると上月由仁子(以下、ニコ)が初登場ということで、ニコにかなりのスポットライトが当たっていました。彼女は今後もいろんな活躍をしていきます!!その活躍に乞うご期待です。
・・・原作では、バスタオルもとれたのですが、アニメではさすがにオブラートに包んでいましたね。

後、今回の黒雪姫のある言葉

『私は、君を待たせるより、待つほうが好きだ。・・・君が入口から現れるその瞬間から全て記憶できるからな』

もうキュンっとした!

これは。ずるい・・・

今回、ハルユキ 男だったなぁ~

次回からは、壮絶なバトルが繰り広げられてきます。
他の純色の王の登場も近いか!?



というわけで、次回が待ちきれない人にほどほどにネタバレ↓

まず、次回予告に出てきた謎のデュエル・アバターは『チェリー・ルーク』
赤の王「スカーレット・レイン」の親にして、災厄の強化外装「ザ・ディザスター」(通称、災禍の鎧)をまとった「5代目クロム・ディザスター」

「災禍の鎧」を身につけたプレイヤーは「クロム・ディザスター」と呼ばれ、理性を無くし、本能のままデュエル・アバターを喰らい尽くす狂戦士となってしまう
そのため、過去に純色の王たちが歴代の「クロム・ディザスター」を討伐してきた


赤の王こと上月由仁子、通称ニコがハルユキのリアルを知っていたのは


シルバー・クロウは出没時間帯から中学生と推測

小学生という身分を利用して片っ端から中学校見学&加速

私立梅郷中学でシルバー・クロウの名を発見

私立梅郷中学の校門から生徒が出るたびに加速(かなりのBPを消費)

ハルユキが出てきたときにシルバー・クロウの名が表示

シルバー・クロウ=ハルユキ

後は、ハッキングでハルユキの自宅を割り出し、嘘のメールをハルユキの母宛に出した

というように、学校見学しても疑われることない小学生であると同時に大量のBPを持っている王だからこそできる

あと、ソーシャル・エンジニアリングのテクニックもね


彼女はハルユキの飛行アビィティを利用してチェリー・ルークを討伐しようとした・・・
そのため、ハルユキに近づき、仲良くなったところで、ハルユキを赤のレギオン「プロミネンス」に誘い、仲間として取り込もうと考えていたが

失敗

ハルユキを脅し、ネガ。ネビュラス(黒雪姫とハルユキ、タクム)と共闘し、一緒にチェリー・ルークを討伐する計画に変更


スカーレット・レイン&ネガ・ネビュラス VS クロム・ディザスター

後、このバトルに余計な連中がちらほら参加してくる
↑この部分は、物語の核心に触れてしまうのでネタバレなし!

※原作の内容をまとめている過程で、端折ってる部分や誤りがあるかもしれませんが、適宜修正していきます。




01 : 34 : 10 | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
7月夏アニメ PV 2
2012 / 05 / 25 ( Fri )
あと、もう1つ!!
去年放送された『DOG DAYS』の第2期である
『DOG DAYS'』(ドッグデイズダッシュ)です!!


Dogdays


■第2期概要
第2期は新キャラのクーベルが率いる第3国パスティヤージュが登場!
第1期のビスコッティとガレット両国の対戦にその第3国パスティヤージュが加わり、しかも3ヶ国それぞれに地球人のシンク、ナナミ、レベッカが勇者として協力するという驚きの展開が!

気になるPVをどうぞ♪
[広告] VPS


『DOG DAYS'』は前作に比べ、世界観が広がるようですね♪
キャラクターも大幅に増えそうですね!!
前作で見ることができなかった 勇者VS勇者 もありそうですし・・・

あ、むしろそっちがメインか (;´∀`)

シンク、フラグ立ちまくり(笑) ついに修羅場か!?
そして、シンクは自分の師匠&ライバル&いとこである七海に勝つことができるのか!?

DOG DAYSに関する過去記事


他にも夏アニメで注目なのが!

「境界線上のホライゾンⅡ」   去年放送された「境界線上のホライゾン」のTVアニメ第2期

「織田信奈の野望」   GA文庫刊の春日みかげ・著、みやま零・画によるライトノベル

「ココロコネクト」   ファミ通文庫から刊行されている庵田定夏によるライトノベル


放送開始時期未定ですが

『リトルバスターズ!』

『生徒会の一存 第2期』

も要チェックですね

これらについては、今後の記事で取り上げていきたいと思います (≧∇≦)/

08 : 56 : 46 | アニメ | トラックバック(1) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。