スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
カブトガニが世界を救う!?
2012 / 04 / 15 ( Sun )
ナダールの穴

毎週月曜日24:45~25:10に放送されていた『ナダールの穴』

<番組内容>
中学で京都の超進学校に合格しながら、ひきこもり生活に突入して、空白の3年間を過ごした千原ジュニア。この番組では、そんな彼に「つめこみ教育」を施します。毎回、いろんなジャンルの突破者であるオモシロ家庭教師がジュニアの部屋を訪れます。
現在37歳の大人には、時間もゆとりもありません。
『鹿児島ナダール麻布附属駒場学園夜間部』という名の、いかにも賢そうな教育機関でもあるこの部屋は、千原ジュニアの修練の場「虎の穴」でもあるという意味から、『ナダールの穴』という番組として発信します!

この発展番組である『日本くぎづけ大学』が4月14日に放送されました。

<番組内容>
2036年に世界が止まる?千原ジュニア・高島彩で好評「ナダールの穴」の発展特番がついに開校!超話題科学者の長沼毅が講義。石坂浩二・上地・本仮屋も驚愕!

ここで注目なのが長沼毅さんです。

<長沼毅さん>
日本の生物学者(理学博士)。広島大学准教授。専門は、生物海洋学、微生物生態学、極地・辺境等の過酷環境に生存する生物の探索調査。酒ビン片手に南極・北極から火山、砂漠、深海・地底など、地球の辺境を放浪する吟遊科学者。学名: カガクカイ・インディ・ジョーンズ・モドキ、あるいは、ホモ・エブリウス(Homo ebrius)「酔っ払ったヒト」。

この方の講義では、

・カブトガニが世界を救う!?
・2036年に世界が止まる!?

など、私にとってかなり興味深い内容でした。

今回の記事では、『カブトガニが世界を救う!?』について紹介したいと思います。

カブトガニ

2億年以上前からほとんど姿を変えずに地球に生き続けてきたカブトガニ。そんなカブトガニに流れる血液は私たち哺乳類などと同じ赤色ではなく、イカなどと同じ青色なんですね。

そんなカブトガニの青い血液は、内毒素の検査の利用に使われたり、その他多数な効用があるため、医療の世界では必要不可欠なものとなっています。

特に、カブトガニの変形細胞ライセート(LAL)は特に貴重です。これが、世界の問題となっているHIVの特効薬になるかもしれないんですね。

<HIV>
人の免疫細胞に感染して免疫細胞を破壊し、最終的に後天性免疫不全症候群(AIDS)を発症させるウイルス。

<LAL>
このLALは1リットル弱でなんと15000ドル(約122万円)で病院などに売られるそうです。とても高いです・・・

<LALの利点>
ここで重要なのがLALを採取するのにカブトガニを殺す必要はなく、血を少し抜き取るだけでいいというところです。いわば『カブトガニの献血』血液を分けてもらった後、再び海へと返すんですね。そしてしばらくして再び捕獲するんです。

よほどのことをしない限り、半永久的に採取できるんです!!これはかなりの利点です。今後の展開に期待したいと思います。

スポンサーサイト
01 : 50 : 57 | テレビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
最近面白い番組について
2012 / 04 / 11 ( Wed )
OMOJAN

<OMOJAN>
さまざまなワードが書かれたバーを2枚組合せ、"新しい造語"を作る、新感覚の「言葉遊びゲーム」!

<みどころ>
深夜の特番として好評を博した言葉遊びゲーム『IPPONプラス』が進化を遂げ、誰でもできる「新たな言葉遊びゲーム」として生まれ変わりました。『おもしろ言葉ゲーム OMOJAN』では、松本人志、大竹一樹、三村マサカズら『IPPON プラス』からのレギュラー出演者に加え、毎週豪華ゲストや応援団も出演しています。ゲームは、テーブルの真ん中に置かれた“テーブルバー”と、プレーヤー自身が持っている数枚の“手持ちバー”から、プレーヤー自身が最も面白いと思う組合せを考え、披露する形で進行。さまざまなワードが書かれたバーを2枚組合せて作られた“新しい造語”から展開される「爆笑妄想トーク」は必見です!

無題

<感想>
面白い!!簡単なルールでここまで楽しめるゲームがあるとは!僕たちにもできるし、そう飽きることもないでしょう。これは是非見て欲しい (≧∇≦)/

今回使われたバーは番組ホームページからダウンロードできるみたいでしたので、早速ダウンロードしました( ^ω^)

kotobar_2.jpg

今度友人たちと軽くやってみたいと思います (`・∀・´)

続きまして、しゃべくり007

images.jpg


4月9日に放送された2時間半スペシャル『春の黒い祭典』

ネプチューン、くりぃむしちゅー、チュートリアルという人気・実力を兼ね備えた夢の芸人3組7人によるトークバラエティー『しゃべくり007』(日本テレビ系)。

現在飛ぶ鳥を落とす勢いの売れっ子最強芸人軍団が来襲する“春の質問箱007”では、しゃべくりメンバーも含めた芸人同士で「この人にこれだけは聞きたい!」という質問を事前に集めた質問箱からくじ引き形式で引き、当たった質問に該当者が答えていく。くりぃむしちゅー・上田晋也には「いくら稼いでいるのか」など答えにくい質問がされるほか、ネプチューン名倉には家族を愛する秘訣についての質問が。そんな中、スペシャルゲストのマツコ・デラックスを妻、フットボールアワー・岩尾望を子供に見立てた家族コントが繰り広げられることに。そして、マツコが登場時に恒例となった“ぶつかり稽古”は今回も炸裂するのか!?
 ほか、スペシャル恒例のドッキリ企画も。今回のターゲット、アンジャッシュ・児嶋一哉に仕掛けられたドッキリは必見だ!

面白かった!!一番面白かったのは、アンジャッシュ・児島さんのドッキリ。というか児島さんが面白かった♫
最強芸人軍団が登場してからはずっと笑い続けてました( ^ω^)
00 : 38 : 24 | テレビ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。